母の日に日比谷花壇のプリザーブドフラワーもいいですよ。

カテゴリー
母の日プレゼント日比谷花壇プティクール

母の日プレゼント日比谷花壇プティクール

日比谷花壇プリザーブドアレンジメント「プティクール」手提げ袋付

価格 4,860円(税込)
送料 648円

先日、母の日商品展示会で、日比谷花壇さんから抽選でもらった、プリザーブドフラワー。
わたしはガーデニングが好きなので、自分で植え替えをしたり、寄せ植えをつくったりします。
子供の砂遊びではないですが、土いじりがまたささやかな楽しみになっています。
そのためか、どうしても鉢植えがすきで、切花、ましてやプリザーブドとかなると、
ちょっと敬遠してました。
だから自分でプリザーブドフラワーを贈ったこともないし、もらったこともありませんでした。
正直、近くでプリザーブドフラワー見たこともない。

だから近くでみて、触って驚いた。
生きてる花と変わらない。切花をいれてるのかと思うほど。
調べると、生花より破損しやすくて、湿気に弱いそう。
湿気さえ気をつけて、置く場所を考えたら、長くたのしめそう。
オフィスでパソコンの横に置いても場所をとらないくらいの大きさ。

icon
icon

花柄で有名なリバティの「Capel」で、ハート型のガラスの内側で、花を包んでるのが見える。
なかなかカワイイ。

花、ハート型のガラスの器って考えたら、価格が5千円以内は安い。
写真の白い紙袋にいれて、お母さんに直接手渡しでプレゼントするってことをイメージしてるそう。
電話で話して感謝をつたえるのもいいけど、できたら実家に帰って、おかあさんに会って渡したほうがいいですよね。
ちょっと恥ずかしいかもしれないけど。
おかあさん、喜びますよ。きっと。
日比谷花壇プリザーブドアレンジメント「プティクール」手提げ袋付 詳細
icon