なんてラッキーなんだ。エグゼタイムの展示会でブランド和牛をもらった。鹿児島黒牛はなんともやわらかな味だった!

カテゴリー

エグゼタイムの展示会で、ブランド和牛をいただいた。

えらべるブランド和牛【桂コース】というもの。
5,000円のコースだ。

なんと、ラッキーなんだろう。
WEBで商品紹介をしていると、こんな幸運なこともあるのか。

わたしは、ブランド和牛なんて、恥ずかしながら食べたことない。

そして、えらべるブランド和牛のカタログから、鹿児島黒牛を選んだ。

カタログからブランド和牛選んで、ハガキを送るだけ。とっても簡単!

ハガキで注文してから、届くまではこんな様子。

贈られたひとは、箱の中に入ってるカタログを見て、
このハガキで申し込む。

wagyu07
wagyu01

カタログからブランド和牛を選んで、
申し込み番号、届け先の住所を記入。
郵便ポストに投函。
2週間くらいで届くとのこと。

あと注意することがひとつ。
申込ハガキに発行日が書いてある。
その発行日から90日後の消印までが有効期限なので、
届いたらすぐ選んで申し込みましょう。
申込を忘れちゃったらもったいないもの。

下の写真を見て。
カタログにあるブランド和牛の説明とおいしそうな写真を見ながら、悩むのです。

松坂牛、但馬牛、神戸ビーフ、伊万里牛、山形牛。。。
有名なのばっかりだよ。
うん、これはすごいぞ。どうしよう。

wagyu05

どこの和牛にするか、カタログを見ながら迷いました。
ひとりで決めてしまうと、これはいけない。
あとで家族内でトラブルになるかもしれない。

wagyu06

こんなのも選べたりもするし。

家族で会議を開き、検討を重ねました。

結局、400gということもあり、鹿児島黒牛を選びました。

5,000円のカタログでは、他のブランド和牛は200gが多かった。
3人で食べるので、400gにしようということに。

平和的に、ブランド和牛選択ができ、ほっと胸を撫で下ろしました。
まあ、祖母の故郷が鹿児島ということもありましたが、
グラム数で決定されたような気もします。

ブランド和牛の申込は、よくある結婚式の引き出物をあとから選んで、
ハガキを送るのと同じ。
エグゼタイムの申込はとっても簡単です。

ついに鹿児島黒牛が届いた!

そして、2週間くらいでクール便で届きました。

開けてみるとこんな感じ。
鹿児島黒牛だよ。ワクワク。
wagyu02

400gを注文しましたが、3人でちょうどいい量です。

200gだと、2人分くらいかな。

届いたお肉は、すき焼きにしました。

wagyu04

お肉の味がしっかりしてて、おいしかった。
柔らかかったです。
やっぱりブランド和牛って、スーパーの肉とは違うんだ。
(あたりまえか)

wagyu03

エグゼタイムのブランド和牛はおいしいですよ。
ギフトにおすすめです。
こういうプチ贅沢って、誰か他のひとからプレゼントされるとうれしいものでしょ。

お父さん、お母さんに贈ってみたらいかがですか。
食べるときはいっしょに。
素敵なギフトになります。

私たちもほんと、家族でたのしい、おいしい夕食を味わえました。
大満足。
エグゼタイムさん、ありがとうございます!
ごちそうさまでした。

体験型カタログ エグゼタイム 詳細ページ