スターウォーズ好きの皆さん、これはもうエンターテイメント&アトラクション的なノートPCでございます。

カテゴリー

スターウォーズファンに理由はいらない。ただ、買うべし!(ダースベーダー)

この日のパソコン展示会場にはいって、
すぐ、このノートが視界にはいった。

HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

HP Star Wars Special Edition Notebook
スターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション
¥119,800(税抜)~(
送料無料)
Star Wars Special Edition Notebook 詳細ページ
(今回の取材機種は、海外版。日本版はまだ入荷していない。)icon

会場一番乗りなので、
まだHPブースにひとが来てない。
チャンスだ。
早く触れ!
いや、ちょっと恥ずかしい。
大好き見え、見えが、まずい。

すでにパソコン持ってても、
これは別腹
(ベルばら、いやベツバラ。ベルばらは宝塚だ)。
スイーツはおなかがいっぱいでも食べられるのと、
同じ原理なのだ。

パソコンもう一台持っていいのだ。
と、わけのわからない自分への言い訳を考えながら、
スターウォーズノートに近づく。。。

磁石に引き付けられるように、
ずりずりと、HPのブースに来てしまった。

変なことば使いになるほど、
わたし的に、ココロが持ってかれるのだ。

スターウォーズコンテンツ満載が魅力。

10/14から注文を取り始めた、
このHP Star Wars Special Edition Notebook
スターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション
もうそろそろ出荷が開始される。
とうとう実物を見れた。

銀河を恐怖に陥れる、ダークサイドデザイン。

15.6インチワイドのディスプレイ。

想像以上に、
キーボード周りのプリントがきれい。
写真は、海外仕様なので、英語配列。
日本版は、日本語配列になってる。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

キーのふちも赤く光る。

HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

PCボディ(筐体)の触った感じが、
なんともいえない。
かなり良いではないか。

バトルイメージパターンの表面プリント。
削ってるような感じ。
触ると、ザラザラして、びっくり。リアルだ。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

アームレスト側は、HPインプリントっていう手法で、キーを打つときに腕時計、指輪にキズがつかないよう、ザラつきのない、ツルツルの仕上がりになってる。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

このノートに限っては、
スペックどうのこうのは、
もういいではないか。
この時点で、ダークサイドに降参なのだ。

Star Wars™ Special Edition Notebook詳細
icon

アプリ『スターウォーズ・コマンドセンター』で、コンテンツを呼び出せ!

下の写真見て。ごみ箱アイコンが、デス・スターになってるでしょ。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

スター・ウォーズのレアな壁紙、スクリーンセーバーやコンセプトアート、最初の三部作のストーリーボードが見れる。

スターウォーズ・コマンドセンターを開くと、こんな画面に。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

1,000点を超えるスペシャルコンテンツが入ってる。

ルーカス・フィルムのアーティストが制作したコンセプトアートや、映画撮影用に使われたストーリーボード、舞台裏の写真(セット、衣装、登場人物など)のコレクションで、映画が制作される以前からの40年近いスター・ウォーズの歴史を辿る事ができる。

スターウォーズノートブックを買った人しか見れない、コンセプトギャラリーが下の写真。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

スターウォーズ好きにはたまりません。

スターウォーズスペシャルエディションノートブック コンテンツ詳細
icon

スターウォーズ・コマンドセンターから、サウンドをスターウォーズ仕様に切り替える。

サウンドの画面が下の写真。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

Windows 通知音が、
通常のシステム音の代わりに、R2-D2の声やライトセーバーの音など、スター・ウォーズ独特の通知音になるのだ。
(これが、私は今回一番、しびれた!私は、音に弱い。)

HPは、サウンド面でのパートナーシップが、Bang & Olufsenに変わった。

スピーカーはこの部分。キーボードの上部分、横に長い。
(写真下↓)
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

デンマークのオーディオビジュアル(AV)製品メーカー、
「Bang & Olufsen (B&O)」のオーディオ技術によるスピーカー。

HPは、今までの米Beats Audioから、
この「Bang & Olufsen」(「B&O PLAY」)に
パートナーシップが変わったとのことだ。
(いい音出てた。)

銀河標準語のオーラベッシュ・フォントが入ってるよ。

銀河標準語のオーラベッシュ・フォントをライブラリーに収録してる。あなたも惑星コルサントの住民のようにタイピングできるのだ。(すごいぞ)
日本語には対応してないが、英語対応してる。Thank you.と入力して、同じスターウォーズノートを持ってる友人にメールをすると、相手も銀河標準語を変換して読めるわけ。

(う~ん、なんだかわからない。それがカッコイイ。)
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

銀河標準語が、ノート各所に、レーザープリントされてる。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

裏には、ルーカスフィルムのコピーライト表示。
これにまた、私は弱い。
映像系の仕事してる人たちにとって、
ルーカスフィルムは憧れだもんね。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

補足ですが、マウス・スリーブケースはまだ入荷未定。

マウスでは、ダースベーダーが睨んでる。
(こわいではないか。)
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

HPサイトの写真からわからなかったが、マウスを持ってみると、平べったいカタチ。
使いやすいと思う。
通常の3ボタン、USBレシバーがついた、ワイヤレスタイプ。
マウスは別売で、4,900円(税別)。発売がまだ未定。
現在、まだHPサイトでも購入できない。
買えないとなると、余計欲しくなる。。。
HPサイトでスリーブケースも見れるが、まだ日本に届いていないそう。
HP Star Wars Special Edition Notebookスターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション

HPのスターウォーズノートブックは、アトラクションのように、使うたびドキドキするパソコンなんだ。

ここまで、使うひとを楽しませるパソコンを見たことがない。
スターウォーズのファンはもちろん、PCの作業が楽しくなること間違いなし。

CPUがCore™ i5、メモリ8GB、ストレージ1TB、
グラフィックス NVIDIA® GeForce® 940M(2GB)、
DVDスーパーマルチドライブ。

通常の作業も十分こなせるスペック。
デザイン、映像、音楽編集系ソフトも、
個人レベルの作業ならストレスないと思います。

***************************************
icon
icon

HP Star Wars Special Edition Notebook
スターウォーズのスペシャルコンテンツコレクション
¥119,800(税抜)~(
送料無料)

Star Wars™ Special Edition Notebook スターウォーズスペシャルエディションノートブック 詳細
icon

主な仕様
OS Windows 10 Home (64bit)
プロセッサー 第6世代 インテル® Core™ i5-6200U プロセッサー
デザイン Star Wars™ Special Edition
メモリ 8GB(DDR3L 1600MHz)
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD 非光沢ディスプレイ(1,920×1,080)
グラフィックス NVIDIA® GeForce® 940M(2GB)
ストレージ 1TB ハードドライブ
オプティカルドライブ DVDスーパーマルチドライブ
キーボード バックライトキーボード(日本語配列)
オーディオ B&O Playデュアルスピーカー
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac 、Bluetooth4.0
サイズ・質量 約 384 x 261 x 24-28mm(最厚部)/ 約2.29kg
バッテリ駆動時間 約 7時間
付属品 速効!HPパソコンナビ特別版 (Windows 10 対応)
保証 1年間保証 (引き取り修理サービス、パーツ保証)、使い方サポート(1年間)
*マウス・スリーブケースは付属していません。(残念!)

*******************************
今回の取材の様子です。
スターウォーズのR2D2サウンドを聴いてみてください。
たまりませんよ。(笑)

*******************************

ちなみに、銀河標準語のオーラベッシュ・フォントは、
ディズニーランドのスター・ツアーズのアトラクションにも使われてるそうだ。
その話を聞いたら、ディズニーランドに行きたくなったので、
YouTube動画貼りました。
スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー / Star Tours: The Adventures Continue
東京ディズニーリゾート(R)のYouTube公式チャンネルの映像。

*******************************
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12/18(金)18:30 全国一斉公開。
これは、レンタルDVDとか、
家のテレビ(ネット配信)じゃダメだよね。
映画館に見に行かないと。
でかいスクリーンで、ど迫力を味わってください。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編2

*******************************

ガッティのMUSIC CAFE(HP編)

ミュージックカフェでは、毎回取材でお会いした方々に、お気に入りアーティスト、楽曲をお聞きしています。

HPの今田さんに、おすすめXmas曲やお気に入り曲を聞いてみた。

ガッティ「おすすめXmas曲って、ありますか?」

今田さん「My Only Wish (This Year)/ Britney Spears、

All I Want For Christmas Is You/ Mariah Careyとか。」

ガッティ「普段、聞いてる曲はどんな曲ですか?」

今田さん「映画『はじまりのうた』が大好きで、
その挿入歌を最近聞いています。

A Step You Can’t Take Back/Keira Knightley

Lost Stars /Keira Knightley

A Higher Place/Adam Levine 」

全曲洋楽なんだ~~。なんかオシャレ。
ここでは、今田さん大好きな映画『はじまりのうた』をご紹介。


はじまりのうた-オリジナル・サウンドトラック Amazonで試聴する。

A Step You Can’t Take Back – キーラ・ナイトレイ iTunesで試聴する。

iTunesでは、1分30秒試聴できます。

A Step You Can’t Take Back/Keira KnightleyをYouTubeで探したんだけど、
オフィシャル映像が見つかりませんでした。(残念)
「Lost Stars」はありました。

映画『はじまりのうた』スペシャルミュージッククリップ「Lost Stars」 Performed by キーラ・ナイトレイ

映画『はじまりのうた』予告編

PONY CANYON Official YouTube Channel 映画「はじまりのうた」特集

映画『はじまりのうた』公式サイト

はじまりのうた BEGIN AGAIN [Blu-ray]

はじまりのうた BEGIN AGAIN [DVD]

私も予告編見たら、見たくなりました。
HP今田さんのイチオシ映画『はじまりのうた』、
皆さん一度観てみてね。
***********************************

May the force be with you!
(フォースが共にありますように。)

これ、最高ですよ!
私がほしい。

hp_degi01

(撮影:HP今田さん)
今田さんにとって、
展示会でPCをもって写真を撮ってほしいと言われたのは、
私が初めてだったらしい。(笑)

今田さん、お忙しいところ、
取材にご協力頂き、
ありがとうございました!
(ガッティ)
*******************************