お台場メガウェブのSuperGT応援イベントに行ってきた!チャンプ藤田さんの解説付きで大満足!!

カテゴリー

プロレーサーの解説を聞きながらみんなで応援するのだ

お台場メガウェブ

4月10日(日)朝10:30。
りんかい線東京テレポート駅を上がるとこの風景。
今日はお台場メガウェブで開催されるSuperGTのパブリックビューイング・イベントに初めて参加するのだ。整理券配布が11時。
30分も早い。余裕だ。

お台場もさすがにもう春だ。
(今日の最高気温も23℃だっけ)

メガウェブに来ると定点観測のように(儀式のように)、この地点でパチリとシャッターを切ることにしている。
だけどいつも同じような風景だから今日は撮るのやめようかと思ってたら、樹に赤い花が咲いているのが見えた。
(これ、造花?)
造花と思うほど鮮やかな赤。
お台場メガウェブ

♪この樹なんの樹、気になる樹~、○○樹ですから~
お台場メガウェブ

整理券配布場所のトヨタシティショーケースワクドキゾーン前に到着。
すでに長い列ができているではないか。
(これはまずい。こんなに人気があるのか)

お台場メガウェブSuperGT岡山応援イベント

小さなお子さんがいる家族連れが目につく。
お一人でいらしている方もたくさんだ。
モータースポーツって、もっと若い男性ばかりだと想像してたので意外だった。

(100名だけど整理券もらえるかな)

パブリックビューイングも初めて。
人気ラーメン店の行列に並んでドキドキする気分はこんなだろうか。
長い列に並んでラーメンを食べたことがない私は想像してた。

中国人旅行者のカップルも列に並んでる。
(どういうイベントの列がわかってるのかな?)
しばらくしたら列から外れた。
(たくさん人が並んでたらとりあえず並びたいよな)

10:50くらいになると、MEGA WEB 1Fではイベントリハーサルが始まったようでマイクの声が聞こえてきた。
TOYOTAコンサルティングスタッフ(“ミレル”)の皆さんの発声練習も聞こえる。

レース観戦の先輩からお話を聞けた

私の後ろに並んでる方からお話を聞いた。
お一人でいらしていた女性だった。
MEGA WEBのSuperGTイベントに来るのは今回が初めてだそう。
この方はTOYOTA Gazoo Racing ドライバーの井口卓人選手の大ファン。
先月の井口選手のトークイベントにも来たとおっしゃてた。
(この井口さんのトークイベントには私も参加した)
その方は富士スピードウェイに千葉からクルマで、お友達の方は新幹線でレース応援に行く。

まだサーキットには行ったことがない私。
どんな席がいいか、いくら位するのか、駐車場料金とかも聞いた。
サーキットの雰囲気を教えてもらった。
レース観戦、モータースポーツの楽しさを、こういう先輩から聞けるとうれしい。

11時になった。
整理券配布が始まった。
67番だった。
(セ~~~フ!)

お台場メガウェブSuperGT応援イベント

イベント場所はこのようなレイアウト。
お台場メガウェブSuperGT応援イベント

SuperGT応援イベントが始まった

岡山国際サーキットで行われているSupertGT第1戦決勝の模様を、Jsportsチャンネルの生放送をモニターに映し出して、みんなで応援する。
(私はJsportsチャンネルはスカパーから契約して観ている。昨日あったSuperGT予選も家で見た)

メガウェブはトヨタの施設なので、TOYOTAレクサスチームを応援するのだ。
MCは山下亜紀子さん、解説はチャンプ★FUJITA(藤田 孝博)さん。

お台場トヨタMEGAWEBSuperGT応援イベントチャンプFUJITA藤田

ここでチャンプ★FUJITAさんのご紹介から。

チャンプ★FUJITAさんはフォーミュラトヨタのチャンピオン。
全日本F3選手権、GT選手権、スーパー耐久シリーズ参戦で輝かしい成績を残したプロレーサーなのだ。

このブログの記事でいつも書いているが、MEGA WEBのライドワンでは数々のイベントが行われる。
今年に入ってからでは脱ペーパードライバー講習、先日のヒストリックカーイベント。
これらのイベントではプロのレーシングドライバー達がインストラクター、ドライバーをしている。
そのドライバー達を束ねているリーダーがこのチャンプ★FUJITAさん。
TOYOTAタンデムフォーミュラカー(フォーミュラカーを体験するために作られた2人乗り)同乗会イベントではドライバーを務めている。
私は昨年、チャンプ★FUJITAさんのタンデムフォーミュラカーに2度乗った。
魂が抜けるような加速を初体験した。
レーサーってどんな体験をしているのかを垣間見させてもらった。

これがTOYOTAタンデムフォーミュラカー。↓↓↓
日頃、メガウェブ1FのRIDE ONEカウンター近くに展示されてる。
多くの来場者が写真を撮影してるが、このクルマが実際に走るなんて想像もしてないだろうけど。これが光のようにすっ飛んで行くんだから。
お台場メガウェブMEGAWEBトヨタタンデムフォーミュラカー

下の写真を見て。
ほら、座席のところにチャンプ★FUJITAって書いてあるでしょ。

このフォーミュラカーはメガウェブではチャンプ★FUJITAさんしか運転できないみたい。
(私は同乗会でこの後部座席に乗った)
お台場メガウェブMEGAWEBトヨタタンデムフォーミュラカー

レクサスチームの順位予想をする

MC山下亜紀子さんから順位予想の説明がされた。
参加者はレースが始まる前に応募BOXに、GT500でどのレクサスチームが最上位の順位になるかを用紙に記入して投函する。
予想が的中すると素敵なLEXUSオリジナルグッズが当たるのだ。
(ワクワクしてくる)
お台場トヨタMEGAWEBSuperGT応援イベント山下亜紀子

まずは前日の予選結果が説明された。
予選では1、2位がレクサス。
(私の予想は、KeePer TOM’Sがそのまま逃げ切って1位)

チャンプ★FUJITAさんのレース展開予想の話に入る。
Super GTのレースは2人ドライバー体制。
岡山国際サーキット3,703m(1周)を82周する。
300Kmを走る計算だ。
(およそ東京から名古屋まで位の距離?)
レース途中で、PITに入ってガソリン給油、タイヤ交換と同時にドライバー交代する。
お台場トヨタMEGAWEBSuperGT応援イベント

MC山下さん、チャンプさんの話が、チームドライバー2人構成に進む。
レーサーによってドライビングスタイルが様々。
チームを組ませる時は同じスタイルの人同士で合わせるらしい。
実際にレースをしてきた現場を熟知しているチャンプ★FUJITAさんの解説は、テレビ放送の実況に勝るとも劣らず興味深い。
来てよかったと思った。

現地から脇坂監督、平川選手の電話インタビューに感激!

岡山国際サーキットから今井優杏(いまい ゆうき)さんの電話リポートが入る。
(いいじゃないか!この生放送感。正直ここまでやるとは思っていなかった)
今井さんはモータージャーナリスト。
現場の雰囲気が伝わってくる。
お台場メガウェブSuperGT応援イベント

すると平川選手へのインタビューがいきなり始まるではないか。
チャンプ★FUJITAさん「平川選手は岡山はお膝元ですし…決勝もこのまま1位で帰ってきてくれると信じていますので」
平川選手「…応援よろしくお願いします」
(自分に言われてるわけでないのに、テンションが上がる私)
お台場トヨタMEGAWEBSuperGT応援イベント

そうすると今度は、SuperGTレジェンドの脇坂さん登場だ!!
脇坂寿一さんは引退を発表して、今日岡山でレース前に引退セレモニーをしたばかり。
この第1戦岡山から監督として予選2位のWAKO’Sチームを率いている。

脇坂監督「こちら現場です!」
いきなりこの一言で始まり、会場爆笑。

チャンプさん「予選では大嶋選手、悔しがってたんじゃないですか?」
脇坂監督「いえいえ、あれも最高のアタックです。勝負ですからコンディションによってどのクルマが速い遅いはあるんですけど、レースになると長いので安定した高い走りをしてくれると思います。引退セレモニーもしてもらったりしているので、今日はなんとか優勝で完結させたいです。ドライバーもその気持ちで挑んでくれてると思いますし、チーム一丸となって頑張りたいです」

チャンプさん「脇坂さんのような実績のあるドライバーが監督で、チームの皆さんは心強いと思います」
脇坂監督「ありがとうございます。メガウェブの応援、よろしくお願いします!」
(脇坂さんの生声を聞けて感激する私)
お台場メガウェブSuperGT応援イベント

レースがスタート!

レースはGT500とGT300の車両が同じコースを入り乱れて走行する。
(これにはびっくり。どのチームが勝ったかわかりづらいのに)
何が違うのかわからないので、ネットで調べた。
500馬力、300馬力とエンジンが違っていたり、タイヤの大きさも違う2つのクラス。
見分け方はライトの色。
500は白、300は黄色なのだ。
他にもフロントウィンドウ上部のステッカーの色なんかも違うらしい。
******************************************
参照元
UP GARAGE PRESS WEBサイト
******************************************
レースは松田選手のミシュランタイヤを履いたMOTUL GT-Rが予選3位からどんどんレクサスチームを抜いていく。
結局そのまま逃げ切って優勝した。
面白いのは、クルマの順位が変わるシーン。
つまりクルマを抜くシーン。
どんどん先頭車両との間合いが詰まっていき、とうとう前のクルマのお尻にピッタリ張り付く。
コーナー(曲がるところ)にかかる度に、外側から内側から追い越そうとする。
その駆け引きがたまらない。
メガウェブでモニター見てる人たちも、そのバトルを息を殺して見てた。
「ウワーー」
「おーーー」
抜かれそうになると、声が響いて前のめりになる。

レース後半の平川選手VS千代選手の一騎打ちが面白い!

このレースの見せ場は、レース後半の2位レクサス平川選手VS3位日産GT-R千代選手のバトル。
追うのは、超人的なペースでどんどん前に上がってくるGT-R千代選手。
追われるのは、これまたレクサスのスター選手平川選手。

攻めの熱いドライビングを見せる千代選手。
淡々と冷静に走る平川選手。

チャンプ★FUJITAさんは「静の平川、動の千代」と解説してた。

この戦いの結末は、平川選手がそのまま逃げ切り2位。

レース終了後、抜けなかった3位の千代選手のインタビューを見た。
王子系(?)のルックスの千代選手。
(さぞ女性ファンに人気なんだろう)
物静かなイメージのこの人があんなアグレッシブな激しい走りをするのかと驚いた。
平川選手、千代選手のような役者がレースを面白くするのだ。

パブリックビューイングは楽しい!

今回初めて参加したメガウェブのSuperGT観戦応援イベント。
パブリックビューイングって、そんな楽しいのかな、家で観ればいいのにって思ってた。
でも自分と同じファンの人が集まって、一緒に応援するのは楽しいことがよくわかった。
それは実際にサーキットに行くほうがいい。
だけど今回は岡山なので、なおのこと近場で観れるのはうれしい。

チャンプ★FUJITAさんの解説を聞きながら、生放送を見るのは貴重だった。

次回は第2戦 5月4日(水)富士スピードウェイ。
私はメガウェブでパブリックビューイングしようっと。
(ほんとは富士のサーキットに行ってみたいけど無理そうだし…)

メガウェブのSUPER GT応援イベントのスタンプカードもらったし。
スタンプ集めると素敵なプレゼントもらえるみたいだし…
(実際に富士スピードウェイに当日観戦してもスタンプ押してもらえるんだって)
お台場トヨタMEGAWEBSuperGT応援イベント

私は何よりメガウェブのイベントが大好きなので、お台場で観戦です(笑)。
自分がレース観戦イベントに行くなんて、1年前には想像もしませんでした。
またひとつ新しい趣味が増えました。

皆さんもお台場に行ったら、TOYOTA MEGA WEB をのぞいてみてはいかがですか。
新車のショールームじゃないですよ。
クルマのテーマパークなんだから。

小さいお子さんも喜びますよ。
家族みんなで遊べるところ。
メガウェブには年中、いろんなイベントが盛りだくさんです。
メガウェブはビーナスフォートの隣です。

今回のSuperGT応援イベント、あ~楽しかった!!
お台場MEGA WEB 詳細ページ
アクセス

****************************************
SUPER GT、スーパーフォーミュラはJ-SPORTSで観れます。
私は4月から見ています。
生放送で観れるのでうれしいです。
スカパー!に加入して、J-SPORTSチャンネルを選ぶようなカタチです。
スカパー!詳細ページはこちら。


****************************************