『ふるなび』グルメポイントはとってもおいしいのだ!

カテゴリー

『ふるなび』とは?

ふるさと納税ができるWEBサイト。

ふるなび

ふるさと納税とは、好きな自治体へする寄附のこと。
どこの自治体でもかまいません。
寄付をするとそのお礼としてブランド牛や名産品が送られてくる。
そして実質2,000円の負担で差額が所得税還付や住民税の控除で戻ってきます。

たとえば年収600万円(独身または共働き)の場合、
77,000円がふるさと納税額の年間上限額。

実質負担額2,000円をのぞいた75,000円が、
確定申告をすることで所得税還付・住民税控除のかたちでもどってきます。

年間上限のふるさと納税金額は総務省のふるさと納税ページで確認してください。
総務省ページの表はあくまで目安です。
具体的な計算はお住まい(ふるさと納税翌年1月1日時点)の市区町村に問い合わせて下さい。
総務省 ふるさと納税額ページ

お礼の品にはVAIOなどのパソコンや家電もあります。
これが『ふるなび』の特徴です。
↓↓↓

わずか3分でふるさと納税はこちら!

『ふるなび』グルメポイントって何なの?

『ふるなび』グルメポイントは“体験型ふるさと納税”。

ふるなびグルメポイント

たとえば三重県明和町にふるさと納税で20,000円寄付をすると、
プロが調理した明和町の松坂牛を有名店で10,000円分楽しめるというものです。

寄付金額の半分がグルメポイント(1ポイント=1円)で利用できます。

松坂牛を自分でおいしく調理する自信がない方にも安心です。
やっぱり有名店で食べられるのはうれしいものです。

ふるさと納税で「松阪牛の限定コース」が全国の有名料理店にて楽しめる!

ふるさと納税のお礼の品が名産品だけかと思ったら大間違い。
『ふるなび』のWEBサイトではVAIOやマウスコンピュータもあったりする。

『ふるなび』グルメポイントは名店に食べに行けるのがいい。
以前、鹿児島のブランド和牛をいただいたことがある。
家ですき焼きにした。
でもうまく調理できなかった。
有名店のシェフに調理してもらったら納得でおいしさを味わえる。
それがうれしいと思った。

パソコンや家電がお礼品であること。
グルメポイントがあること。
これが『ふるなび』の良さです。
ふるさと納税したい方は確認してみてくださいね。

ふるさと納税サイト「ふるなび」

****************************************