東芝dynabook新製品発表会に行ってきた。dynabookVは世界初のラップトップをつくった東芝の技術の結晶なのだ!

カテゴリー

その名はdynabookV

東芝dynabook新製品発表会に行ってきました。
東芝dynabookV新製品発表会

東芝dynabookV新製品発表会

カメラ撮影のホワイトバランスを合わせる。
スタッフのかたの前にはベールがかかった新製品。

ドキドキ…。
東芝dynabookV新製品発表会

イメージ映像が流れた。
モノクロでピアノが流れている。
女性ダンサーがひとりバレエを練習している。
高校生のようだ。

映像がおわり、ステージが明るくなった。

イベントが始まる。
MCは関本なこさん。
何年も前、関本さんのお芝居を見たことがある。
関本さんは演技もうまい。
声が明るく、よく通り、聞きやすい。
現在はイベントMCを中心に仕事をされているようだ。

MCの関本なこさん

MCの関本なこさん

モデルさんが新製品とポーズをとる。
東芝dynabookV新製品発表会

dynabookVは
タブレットとして。
出先でモバイルノートPCとして。
家でメインノートPCとして。

2in1のスタイル。

つづいて、東芝クライアントソリューション株式会社 技術・品質所管 取締役 柏木和彦さんが登場した。
新商品をつくりあげた最新技術が説明されていく。

取締役 柏木和彦さん

取締役 柏木和彦さん

東芝ダイレクト

ノートパソコンの老舗メーカー

東芝は1985年 世界初のラップトップPCを発売。
その技術の結晶といえるのが今回のdynabookV。

軽さ:1,099g
薄さ:15.4mm
バッテリー駆動:最大約17時間

2 in 1 コンバーチブルPC
オープン価格
12/9発売
dynabook V82/B
dynabook V72/B
dynabook V62/B

2017年1月下旬発売
dynabook V42/B

東芝dynabookVシリーズ詳細ページ

『持ち運びやすさ』『使いやすさ』について

ノートパソコンの2つの要素を追求した。
1.持ち運びやすさ。
(薄く軽く強く長く)
2.使いやすさ。
(高速処理/高音質/見やすさ/入力/安心)

「薄く・軽くするために」
部品と配線を置くスペース(基盤)の小型化。
基盤を小型化しても、基盤への振動・衝撃に耐えられるようにするためのシミュレーションテスト。

「強くするために」
軽量薄型ボディで100kgの力を加えるテスト、
76cmからの落下に耐える強さを実現。
高加速寿命試験「HALT」で
長期にわたる経年変化を短期間で検証。
(経年変化を調べられるなんて知らなかった)

「長く使えるために」
PC内部の省電力で駆動時間を伸ばす。
バッテリー技術でお急ぎ30分チャージが可能になった。
30分充電⇒約7時間バッテリー駆動
またバッテリー充電の電流量をコントロールしてバッテリー長寿命化。

「高速処理」
最新の第7世代インテルCoreプロセッサー搭載。
高度な映像編集、ゲームもスムーズに。

「高音質」
ベンツ、BMWなどの高級車にも使われているharman/kardonのスピーカー搭載。

「見やすく、入力しやすい」
美しく汚れにくいディスプレイ。
アクティブ静電ペンで手書き入力もらくらく。
キーボードもキーのこだわりのへこみで快適な打ち心地。

「安心して使える」
顔認証・指紋認証
Windows Helloに最適化。
小さいモバイルノートに2つの生体認証を搭載。

東芝dynabookV新製品発表会

東芝ダイレクト

dynabookV分解解説コーナー

東芝dynabookV新製品発表会

会場ではdynabookVを分解して説明を聞くというコーナーもあった。
ネジをひとつづつ外していく。
外された基盤、認証カメラ、スピーカーを手に取った。

スピーカー

スピーカー

バラバラになってパーツに分けられていく。
(ふ~ん、ノートPCって中はこんなふうになってるんだ)
実際に手に取らせてもらうとより説明がわかりやすい。

dynabookをつくっているひとたちのことが想像しやすくなった。

東芝dynabookV新製品発表会

東芝dynabookV新製品発表会

自分にあったノートPC選び

dance with dynabook
「いいコンピューターをもとう」

イベント開始のときに見た女子高生のバレエの映像だ。

仕事でも、遊びでも。
人に寄り添うコンピューター。
それがdynabookなのだ。

わたしのなかでdynabookのイメージはビジネス一辺倒だ。
でもメーカー側が目指しているのはどうもちがうようだ。
(クリエイティブ向けなのかな)
PVを見たとき思った。

どんな自分になりたいのか。
どんなことがしたいのか。
どんな生活がしたいのか。
どんな服を着たいのか。
どんなものを食べたいのか。
どんなところに住みたいのか。
どんな仕事がしたいのか。

自分にはどんなノートパソコンが似合うんだろう?
PC選びもそういう視線でいいと思う。

東芝dynabookはとことん真面目に作られたPC。
ある意味とても日本的な印象がした。
誠実な、正直なパソコンだった。

東芝dynabookV新製品発表会

東芝dynabookVシリーズ詳細ページ

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト