品川のマンゴツリーで素敵なタイ料理を満喫した!

カテゴリー

トムヤムヌードルがたまらない!



4/22(土)品川。
ダカールラリーのイベントの帰り、お腹がすいた。
なにを食べよう?

品川駅が目の前。
どこか入らないとランチタイムも終わってしまう。



来る時に見たオシャレなカフェ。
ここにしよう。


もうすぐ16時になる。
ランチまだやっているみたい。

入った。
アジアンテイストか。

お店の前にあったメニュー看板。
たくさんのひとがいてよく見えなかった。
イタリアンだと勝手に思い込んでた。
実はタイ料理レストランだった。

手前がカフェ、
奥がレストラン。

奥に通される。
意外に静かで落ち着いた雰囲気だ。

グリーン基調の室内。
森のイメージ。
植物のイラストが張り巡らされてる。

こんなトムヤムヌードル食べたことない!

前菜


席につくとすぐメニューを渡される。
スタッフはニコニコして感じがいい。

トムヤムヌードル。
麺が多い。
うわっ、ちょっと美味しくなさそうだ。
今までタイ料理を食べに行くと、
スープが多くないと、麺が固くてあまり美味しくなかった。
麺にスープが吸い込まないからかな?
理由はよくわからない。

食べた。
おいしいのだ。
もちもちしている。
柔らかい。
「へぇ~、こんなトムヤムヌードル初めて食べた」

麺がたくさんはいっているのでボリューム満点。
ガパオライスも最高。

小さいたれのようなものが添えられていた。
トムヤムヌードルに入れるのか?
ガパオライスにかけるのか?
どっちなんだろう?
恥ずかしいけど聞いてみた。

スタッフのかたがにこやかに答えてくれた。
「ナンプラーなんです。
香りがいいので。
トムヤムでもガパオでもお好みで…」

タイ料理のプレート。
トムヤムヌードルとガパオライスのセット。
食後のアイスコーヒーもついて、1,300円ほど。

食事もおいしくてお値打ちだ。
納得のランチが食べられてうれしいだけではない。

スタッフが丁寧でにこやか。
週末の品川。
忙しいのにお客さんをよく見ていた。

料理をさげていただくときに、
スタッフのかたに話しかけた。

私「おいしかったです。
こんなトムヤムヌードル食べたことがなかったです」

スタッフ
「ありがとうございます。そう言っていただくとうれしいです。
実はうちの麺は以前は乾麺でしたが、いまは生麺。日本でつくっているんです…」

幸せな気分になるのだ


わたしは人様に食を語れるような人間ではない。
そんなわたしでも違いがわかるほどおいしい麺だった。
でも料理の情報よりも、スタッフのかたが自分のお店のことをお客さんに知ってもらおうと一生懸命なのにココロが動いた。

わたしは飲食業のしごとをしたことがない。
いつも食べるほうだ。
仕事がちがっても、自分のしごとに誇りをもって、
楽しそうに仕事をしているひとを見るとうれしくなる。

こちらまで幸せな気分になるのだ。

品川でもしお腹がすいたり、
お茶したいと思ったら、
マンゴカフェです。

おいしい料理と素敵なスタッフに会えます。
(ガッティ)

マンゴーツリーカフェ+バー