アシックスステーションストア品川でワーキングシューズイベントに行ってきた。

カテゴリー

ワーキングシューズのイメージが変わった!

5/11(木)、品川。
アシックスステーションストア品川は京急品川駅、成田空港方面ホームにある。
入場券140円を買って、高輪口の改札から入った。
成田空港方面(右)へ。

アシックスステーションストア品川

アシックス ワーキングシューズコレクション

京急品川駅の改札


ホームに上がった。


えっ、クルマがあるぞ。


幻か?
フォーミュラーカーらしきものが見える。
モータースポーツが好きすぎてとうとう幻影を見るようになったか…。
いやいや本当だ。
いったいどうなっているの?
今日はワーキングシューズのイベントで来たのに…。
なかに入った。

昨年優勝したインギング国本雄資選手のスーパーフォーミュラーカーが展示されてた。
2つに分けて、階段をあがって、ショップ内で組み立てたそうだ。
(搬入、組み立てを見たかったなぁ~~~)

さっき、石浦宏明選手も来店していたらしい。
(すごいなぁ~)


アシックスがインギングのスポンサー?


よくわからないのでスタッフのかたに聞いてみた。
フリーマガジン『A-BUDDY』をぺらぺらめくりながら説明してくれた。

アシックスのフリーマガジン『A-BUDDY』第5号


なんと、インギングのピットクルーの皆さんはアシックスのワーキングシューズを履いているというのだ!

インギングのメカニックさんが履いているのがこれだ!CP106 価格9,800円(税抜)


【ASICS/アシックス】 ウィンジョブCP106 ブラックxオレンジポップ_FCP106

「な、なんということでしょう~~~♫」
Before Afterのナレーションのような声がココロのなかで響いた。

私「えっ、そうなんですか…知らなかった」

まさかスーパーフォーミュラカーを見るなんて。
ココロの準備ができていなかった。

アシックスオンラインストア

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア

おしゃれな作業靴

イベントがスタート。
スタッフのかたがアシックスのワーキングシューズの特長について説明してくれる。

作業靴ってものを履いたことがない。
どんなものかも知らない。

だからディスプレイを見てびっくり。

アシックス ワーキングシューズコレクション

CP102(左)、スプラッシュ(右)

CP106

CP104、CP105

新製品のFCP601は防水モデル。ゴアテックスを搭載。


どれもカラフル。
ジョギングやランニングシューズみたい。

スタッフのかたが履いて見せてくれた。


作業靴とは建設業や工場で使用される。
作業者の足を保護することを目的としている。
つま先を保護する「先芯(さきしん)」と呼ばれる堅いものが入っている。

くつの分解図を見せてくれた。


私も履いてみた。

CP106



軽い。先芯というものがつま先に入っているから、もっと重いと思ってた。

その先芯は金属のイメージを持っていたが、軽い樹脂でできているそうだ。

グリップが効いてる。床を踏むと、キュッと、音がしてる。滑らない。これが普通のくつと大きく違う。

そして柔らかい。
普通のジョギングシューズみたい。
散歩用のシューズと変わらない。
ビジネスシューズ代わりに使える。

大きな犬を飼っているスタッフのかたは、散歩のときにワーキングシューズを履いているそうだ。
足を踏まれても痛くないように。

実際に履くまでワーキングシューズは作業靴、
仕事以外で履くものではないと思っていた。
でも履いてみると軽い。

インギングのメカニックさんたちが履いているのか。
モータースポーツファンにはたまらない。
わたしも真剣に欲しくなった。
9,800円って安いでしょ。
こんなに堅牢で軽くて柔らかいのに。

アシックスWORKING SHOES

asicsステーションストア品川

冷え冷えのインナーも

汗を吸うと吸水吸熱反応でひんやり。
丸くプリントされているところ。
約2度の温度が下がる。


私は某外資メーカーの吸水吸熱反応のトレーニングウェアを着ている。
アシックスは値段もリーズナブル。
普段に着れるものばかり。

スーパーフォーミュラカーに乗れちゃう

ショップでは、昨年優勝した国本選手のスーパーフォーミュラカー(2013)でドライビング体験ができます。
オンボード映像をヘッドセットで見ながら、臨場感あふれる音声をヘッドホンで聞き、ステアリングを握る。

ヘッドセット



おっと、ストレートコースや、コーナーで風が吹いてくる。
そうです。
スタッフのかたが扇風機で風を当ててくれます。

スーパーフォーミュラドライビング体験



わたしはお台場メガウェブでタンデムフォーミュラカー(2人乗り)に何回も同乗しています。
フォーミュラトヨタのチャンピオン(チャンプ★FUJITAさん)の運転で160Km/hに急加速を体感。
内臓が飛び出そうな加速はほかでは味わえません。
今日のオンボード映像と空力抵抗でそれを思い出しました(笑)。
アシックスのみなさんはなかなかモータースポーツ好きのことをわかっていらっしゃる!


アシックス×インギングの強力タッグなのだ!

まさか、インギングがアシックスのワーキングシューズを履いているなんて。
京急品川駅のホームでスーパーフォーミュラカーを見れるなんて。

作業靴。
ワーキングシューズ。
重い。
ダサい。

もう、そんなことは言わせない。
こんなにデザインがかっこいい。
軽くて柔らか。
でも丈夫。

日常で履ける靴。
わたしはやっぱりインギングのピットクルーたちが履いているCP106がいい。

アシックス ワーキングシューズコレクション

スーパーフォーミュラカーの展示、ワーキングシューズのディスプレイは5/31まで。
ドライビング体験は商品購入のかたのみに限られるそうです。
ただ、スーパーフォーミュラの前での撮影はできます。

母の日5/14(日)は商品購入がなくても、スーパーフォーミュラカーのドライビング体験ができます。

モータースポーツファン必見のショップです。
5/31までの期間限定。
お見逃しなく。

アシックスのワーキングシューズはぜひ一度履いてみてください。
手に持っても軽いのはわかりますが、履くとびっくりすると思います。

アシックスステーション品川は、京急品川駅の成田空港方面ホームにあります。
入場券140円が必要です。
2時間すぎるともう140円かかります。
ちなみに私は2時間以上いたので、改札で出る時に140円払いました。
ちょっと悔しかった(笑)。

STATION STORE SHINAGAWA

*****************************************
最後にちょっとひとこと。

私は運動するとき、アシックスのランニングシューズを履いています。


以前、某有名メーカーの堅い室内ランニングシューズをセールで安く買いました。
半年ほど履いていたら外反母趾っぽくなりました。
そのとき、1万2,000円ほどでアシックスのランニングシューズを購入。
半年ほど履いたら、私の場合は元に戻りました。



それからアシックスのランニングシューズを履いています。
3Eの幅広です。
自分の足の大きさにあった靴の大切さは身に沁みます。

皆さんも自分の足のカタチにあった靴を選んでくださいね。
(ガッティ)

*****************************************

アシックスオンラインストア

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア