東京ブロガーミートアップに参加した。一緒にブログを書く体験は新鮮だった。#tbmu37

カテゴリー

1時間でブログを完成させて、発表する。

“ミートアップの時間内で、その場でブログを書く”
なんとも緊張する。
事前に写真は準備をするように連絡がきていた。

東京ブロガーミートアップとは、ブロガー同士が交流して勉強する場。
なにしろベテランの、有名なブロガーさん達が集まるのだ。

私はこれで2回目。
参加者は8名。イベントが始まる。
私はWORDPRESSでこのブログをいつも家で書いてる。
外でブログを書くのは初めてだ。
それに人と一緒にブログを書いたこともない。

パソコンを広げて、さて準備。
ウン?やはりスマホでテザリングしないといけないか。
以前に一度スマホとノートPCつないでテザリングしたんだけど、どういう風にしたっけ?
焦ってきた。。。
隣がブロガーのtomakiさんだったので、訊いてしまった。
かなり恥ずかしいが、恥ずかしがってる時間もない。
丁寧におしえていただいて、テザリングできてネットにつながった。

いっせいにブログを書き始める。

この日の司会askaさんの挨拶が始まる。
そして、「ハイ、スタート!」。

ブログで何を書くか。
会場に来るまでの間もずっと考えていた。
写真だけ準備してあって、まだ書けてない記事がいくつもある。

その中から書こう。
何年もブログを書いて、ファンの人もたくさんいるような人達の前で発表するのだ。
こんなこと書いたら恥ずかしいのではないか。

といろいろ頭のなかを駆け巡る。

結局、先月参加したトヨタドライバーコミュニケーションにした。

なかなか進まない。

どの写真を使おうか。
まず、写真を並べよう。

いつもは最初はこんな書き出しで、中盤こんな感じ、締めはこんな具合とだいたい記事を書く前に考える。
しかし、そんなひまはないのだ。
しばらくしたら、もうできた人や何本も記事を書きますと宣言してるブロガーさんも。
これはいけない。
間に合わない。
とにかく書こう。
なんでもいいから。

時間がきた!もちろん、まだできていない。

1時間の時間がきた。
記事ができたひとから、twitterにリンクをあげて発表していく。

みなさん、1時間の記事とは思えない完成度だ。
ブロガーさんの発表が続く。
面白い。もっと話を聞きたい。
いや、そんな時間はないのだ。
必死にテキストを埋めた。

最後にやっと間に合った。
見出しも、締めのことばもぼやけた。
まぁ、いいか。ここで発表しないわけにはいかないから。

あとで修正したけど、その時書いた記事がコレ。
脱ペーパードライバーへの道!お台場MEGA WEBでトヨタドライバーコミュニケーションに行ってきた。

自分より優れたひとが一番の刺激になるのだ!

高校の頃、硬式テニスをやっていた。
家から高校が遠かったので、高校のクラブには入れなかった。
いわゆる帰宅部だった。
テニスはしたかったので、
週末、自宅の近くの中学校のコートを使用していた大人のテニスクラブに入部した。
相手はオトナばかり。

その頃、ビヨン・ボルグが私のヒーローだった。
セイコーワールドテニス、グンゼ・ワールドテニスがやってた頃。
今は生中継でウィンブルドンを見れるけど、そんなこと想像できなかった時代。

ボルグと同じドネーのラケットにガットを強く張って、ボールを打つたび、カーンという金属音をさせていた。
それが自慢だった。

生意気な子どもだった私を、クラブの人達は丁寧に教えてくれた。
みなさん、やさしかったのを今でも覚えてる。

自分より上手なひとに教えてもらい、テニスは飛躍的にうまくなった。
だから、どんなことも自分より上手なひとに教わることが大事だと思う。

わからないと言うのは恥ずかしい。
だけど、訊かぬは一生の恥っていうのは真実だ。

東京ブロガーミートアップは、自分より優れているブロガーの人達に会える。
参加できるのが、何よりうれしい。
もっとブログ記事をうまく、たくさん書きたいし。
自分の気持ちを素直に、わかりやすい表現ができるようになりたいから。

********************************************
当日、ブロガーの皆さんが書いた記事の一部がこちら。
め~んずスタジオ
日曜アーティストの工房
スラっとLife
東京散歩ぽ
chawanのたわごと
ちわわのまま
Musilog

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする